ブログ

木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、シュトラウス

今週の通学コース生徒さんの作品

早いもので、1月も後1週間で終わり。
今年も後11カ月で終わりかと思うと、恐ろしくなってきます。
時間の経つのって、本当に早いですね…。

1月は、いつもお世話になっている神社で、今年も安全祈願をしていただきました。

これをしていただくと、「今年も頑張るぞ!」と気合いのスイッチが入ります。

今年は、19日が初レッスンでしたが、おしゃべりの方もかなりスイッチが入ってしまいました。
12月24日~1月18日まで家族以外と話すことがなかったので、みなさんとお話できて嬉しくなり、つい…。
要注意です。

さて、今週のスパイスシュムック認定講師講座レッスン。
たくさんの作品が出来上がりました。

木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、クレッセント
中級B クレッセント

三日月の形は、みなさんの好みで作っていただいています。
作例のように浅く作る方もいらっしゃいますし、上の写真のように深い三日月にされる方も。
材料のバランスが良く、三角形に組んだサラシミツマタのベースともよく合っています。

木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、クルミのオーナメント
初級A クルミのオーナメント

吊り下げ紐をわざと短くされました。
足元がしっかりとしまって、きゅっとかわいい作品に仕上がっています。

木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、シュトラウス

初級B「シュトラウス」
同じ作品ですが、材料を変えてあります。
下の作品は昨年の秋に仕上がる予定だったので、こんな色合いで準備しました。
が、クリスマス作品優先になり、これは年明けに仕上げとなりました。

お二方とも、きれいなラウンドに仕上がっています。

木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、フーフアイゼン
初級B 規則的なフーフアイゼン

きれいな馬蹄形です。
下半分に飾ったクローブとビーズも馬蹄形とマッチして、一体感のある作品に仕上がっています。

こちらは冬の作品。
でも雪の結晶って、クリスマスだけのものではないはずなのに、どことなく漂ってしまうクリスマス感…。

そして、実際年明けに仕上げとなったクリスマス作品も!

木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、リースキャンドルホルダ
初級A クリスマスのリースキャンドルホルダ

12月のレッスンで、「リボンをつけて、リースをトレイに固定すれば完成」というところまで終わっていました。
ご本人が「年明けに教室で仕上げます」とおしゃったので、今回のレッスンでしっかりと仕上げをしました。
クリスマスには間に合いませんでしたが、持ち越したことで時間に余裕がある分、細かなところまでレッスンできました。
理解度は抜群に上がると思います。

初級B「クリスマスクランツ」も、同じく持ち越した方がお二人。

2時間かけて、最後の仕上げをじっくりされました。

メインのリボンが違うだけで、だいぶ印象が異なりますね!
お二人とも、動きのあるダイナミックな作品に仕上がりました。


スパイスシュムック認定講師講座、生徒さん募集中!

スパイスシュムック協会発行の認定講師資格を取得、お教室を開校されませんか?

新型コロナウィルスで、外出がご不安な方、教室がお近くにない方のために、
「通信講座コース」、「オンライン講座コース」もございます。
レッスンの詳細につきましては、https://spiceschmuck.org/lesson をご覧ください。
お問い合わせは、info@spiceschmuck.org までお願いいたします。

関連記事

  1. 木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、スワッグ
  2. ブッダナッツアレンジ
  3. スパイスシュムック、木の実アレンジのクリスマスリース
  4. 木の実のリース・クランツ
PAGE TOP