ブログ

2月のスパイスシュムックレッスン

3月が始まって、もう1週間!
恵方巻の廃棄が問題になっているというニュースを目にしたのはついこの前だと思ったのですが、ひな祭りも過ぎていました。…あれま。
今週末に行われるショップチャンネルのワークショップ準備に追われていたのもありますが、時間が経つのが年々早くなり恐ろしくなります。

さて、2月のスパイスシュムックレッスン。
通学コース生徒さんの作品をご紹介します。

細めにまっすぐ束ねる作品。一直線!きれいに仕上がっています。

大きな木の実で作るゲビンデ
空間をしっかりと取っているので、実際使用している材料の量よりも、たくさん入っているように見えます。迫力ある作品に仕上がっています。

S字を作るレッスン作品。
クローブの隙間の取り方、そして材料もバランスよく入っています。

クレッセント
この作品は中級の最後に制作いただいているのですが、上級へ変更した方がいいのか悩むほど、技術的には難しい作品。この三日月形にするのが見た目以上に難しいのですが、きれいに仕上がっていますよね。

スワッグ
フウセンポピーの形をうまくいかせています。ポコポコした感じが可愛らしいです。

アクセサリートレイ
立体的で、いきいきとしたアレンジに仕上がっています。
※2024年のレッスン分からトレイは使い勝手のいいちいさめのサイズへ変更し、シードフラワーのかわいらしさが一層引き立つようになりました。

そしてこちらは、今年唯一のミモザレッスン作品。直径が35cm近くある大型リースです。

今年は雨が多く、残念ながらレッスン日を設定できませんでした。ミモザは雨に当たると、花が半分くらいの大きさになってしまうのです。例年、天気予報と開花状況を見ながらレッスン日を設定しています。雨に当たった花でも作れなくはないのですが、あのふわふわとした可愛らしさが無いんですよね。
自然が相手故、なかなか難しいです…。

こちらを制作された生徒さんは1年前からご予約いただいていた上、ちょうどレッスン日の前に晴れが続いたので開講できました。とても喜んでいただけて、嬉しかったです。

先週の様子。まるでモンスター。笑

今もまだ咲いていますが、色はレモンイエローから濃いイエローへと変化してきました。そろそろ見納めです。来年も、たくさん咲いてみなさんに喜んでもらえるよう、頑張って手入れします。

関連記事

  1. 木の実のフレームアレンジ
  2. ブッダナッツアレンジ
  3. スパイスシュムック、木の実アレンジ、ブーケ
  4. 木の実とスパイスのアレンジ、スパイスシュムック、シュトラウス
PAGE TOP